Elfin-Lord
IMG_2691.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。



【2017年5月 今月の流れ】になります。


5月になりました。

新緑の季節になり、外出が心地よくなってきました。

今月はゴールデンウィークもあり、穏やかな雰囲気が流れていますね。


新しい流れが始まり、

4月以前からの不安定な心の動きも、ここにきて落ち着きを取り戻していきます。

先月最初の一歩を踏み出したことで、

今月どう形にしていくかという具体的な計画の段階に入り、

心が方向性を持つことでより安定した感覚を持って日々を過ごせるようになっていくでしょう。

人によってはまた次の動きも徐々に始まり始める人もいるかもしれません。


しばらくは居場所というテーマも続くので、

心の変化とともに合わせて、

自分の存在するべき場所へと移動する方がいるかもしれませんが、

迷っている方は、自分らしくいられる場所というものは居心地の良さだけでなく

今ここで何を学ぶ必要があるのか? という事も内包していると

そうとらえることでどこにいても自分のために生きていけるのかもしれません。


自分が変化することでしか世界は変わらないという事を意識していると

居場所というテーマに上手く向き合えるのかなと思います。


という事で、今月の流れです。


今年、自分はどんなことをしていきたいか?

どんな自分になっていたいか?

どんな生活をしていきたいか?

という事が先月までの流れによって

自分自身の中から湧き上がってきたかと思います。


私たち人は、未来の夢や希望について

具体的な形をイメージして、その未来を手にする努力を始めます。


ああなったらいいな とか、こうなりたいという理想や憧れをベースにした

イメージのような環境を手に入れることによって

なりたい自分になれるとそう錯覚することがありますが、

実はそうではなく、そのような環境にいることで得られる幸せや心地よさ

欲する感覚や感情というものを追い求めていることがあります。


それは、本当にほしいものは形や環境ではなく

形や環境から想像できる幸せな自分や心地の良い自分

あるいはその環境に見合った自尊心や豊かさを持った自分

というものが本当にほしいものであったりする

という事です。


宇宙は本来、そういった自分になりながら

同時に欲する環境をスムーズに形作ったり引き寄せたりしていけるようになっています。


人生において、理想の形や環境を手にしてもこんなはずではなかった

という結果を受け取ったことが一度はあるかと思いますが、

それは、本当に自分のほしいものが何なのかわかっていなかった時や

本当にほしいものがエゴによって見えなくなっていた時に起こります。


宇宙の流れとはそのように

人が本当に自分のなりたいもの

それはブループリントに描かれている本来の自分のことなのですが、

その望む未来に見合った自分になることを先にサポートし、

環境を引き寄せたり形にすることを次にサポートしていきます。


そしてその本当になるべく自分というものの方向と

現在のあり方にずれがあると

トラブルや問題という不快を伴う現象で人生にサインを送ってくれるのです。


それは宇宙が私たちをサポートしてくれる一つの法則性のようなものになり

そのサポートにも毎月、毎年とそれぞれテーマのような方向性があり

今月は今年に入ってから徐々にわかりつつあるそんな自分という存在を

大切にしていくことを学ぶことがテーマになっています。


私たちは日々を生き、過ごす中で必ず誰かと関わって生きていきますが、

そんな人との関わりによって起きる出来事は

自分の心の内を照らす良いタイミングにあたります。


それは例えば、嫌な出来事が起きれば、

相手にだけ原因を見るのではなく、自分が自分をそう思っている

或いは、そういった環境に身を置くことを許していると考えることができます。


そういった自分という存在に対して不快になることを許していた様々な嫌なものから

自分を守るという事や

嫌なものに対する解釈を変えて上手に付き合っていく

あるいは心の距離や物理的な距離を上手に取り直すというような

そんなことを意識していく学びととらえるとよいでしょう。


ただ、無理に意識を変えようとするのではなく、

感情的なものはきちんと感じてあげることが大切であり

嫌な気持ちそのものは閉じ込める必要はありません。

嫌だなと自分は思っているのだとまずは理解し、

その感情をしっかりと感じてあげるという事は

とても大切なことです。


そして、そういった感覚を受け入れることや感情を上手に手放していくことで

外界や環境から逃げるということではなく、

スムーズな他者や外的な環境との距離の取り方を

新しい自分に合わせて適切に取り直すという事ができるようになっていきます。


今月はそのような自分と外界との距離感を心地よいものへと変えていく

という事を意識して過ごすと、

自分という存在を自分の中でより明確になり、

自分を大切にするという事が本当の意味で理解できるようになっていくでしょう。


それは、自分という存在の軸がよりしっかりとしてくるという事でもあり

新しい自分という軸とそれに合わせた環境を作り直していくことで

徐々に新しい流れが垣間見えるかもしれません。


そんな新しい流れが見えだしたら、

自分の本当にほしい幸せとあり方が調和する選択や行動というものを意識してみてください☆


宇宙はあなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『世界と調和する』を意識してお過ごしください。

あなたが進むべきあなたの道は

あなたが創り出すものです(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美



IMG_1781.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。


【2017年4月 今月の流れ】になります。


4月になりました。

新しい季節の始まりです。

今月は今年の流れが本格的に始まる月になり、

様々に動きが出てくる時期かと思います。


今年は仕事や対人関係を通して自分という存在を見直す年です。


様々な夢や希望、それ自体はいつでも叶えることのできるものですが、

それ以上に大切なことは、それを叶えた先にいる自分というものが

今以上に自分らしくいるという事が大事な一年になります。


形を目的としながらも、本来の自分へと立ち戻っていくという事を意識して

一年を過ごすという事を意識しておいてくださいね。


本来の自分とは、自分自身に対して否定的な意識の限りなく少ない状態を指し

曇りなく自分を信頼して生きていくという事です。


欠乏からの行動ではなく、情熱からの行動

自分を大切にするという事、人を愛するという事と同時に

成熟していくという事がとても大切になります。


素敵な一年を創っていきましょう(^-^)。


という事で、今月の流れです。

春分を過ぎ、新しい流れが始まっている今は、

心の中にある何かを形にしやすい時期なので、

まずは、悩まずに気になっていることを始めていくといいでしょう。


もし、何かを始めたいと思っている場合に

何を使えばいいのかわからない というような問題がある場合は

今あるもので始めてから、後々具体的な改善をしていく

という方法で進めていくといいかと思います。


今月は方法よりも行動が先になり、

行動によって方法が見いだせる時期にあたります。


先月までの浄化によって心の中がまだ落ち着かない方や

見えていた目標、夢というものの先にまた何か新しいものが見えてきた方は

むしろ順調に流れに乗っていると思ってくださいね。


また、着手しようとしたことが反対にあったり、流れに乗れないようなことがあった場合、

それは多くの場合、自分の本来の流れに沿っていないことをしているか

基本的な在り方を間違えているか、

あるいは後々、大きな痛手とともに軌道修正を図らなければならないような方向を向いている可能性があるので

慎重に進めていくようにするといいかもしれません。


宇宙はその人を本来の姿へと変容させていくことをサポートします。

周囲の違和感や反対は

本来の姿ではないという宇宙からのサインである場合があります。


それは単純に全てが間違っているという事ではなく、

心のあり方、原動力になっているもの、タイミングや方法などが

何かしら光を向いていないという事なので、

自分としっかりと向き合い、何が光で何がそうでないのかを見極めるとよいでしょう。


人は本来、自分のするべきこと、それは情熱を向けられるものという事ですが、

それを見失っている時に周囲との摩擦や軋轢などが起こります。

摩擦や軋轢に対して単純な反応をするのではなく、

何か心の中に光に背いている考えや感情がないかなどを見ることで

より自分へと近づくことができるようになっています。


昨年から今年、そして来年にかけて、この地球は光のルールへと変化するプロセスをたどっています。

競争社会で自分の価値を見出すことや、

社会的立場や収入による成功という言葉が意味のないものとなっていき

そういったあり方は宇宙からのサポートがどんどんとなくなっていきます。


自分を信頼し、情熱を持てるものを仕事にすること

それによって周囲に自然と貢献していると理解すること

自分を愛すること、周囲と調和を持つこと

とてもシンプルに

自分の中心にある愛というものから行動をしていくというルールへと移り変わり

そんな光のルールを大切にしていくことができれば

この世界では宇宙からのより強いサポートを受けていくことができるようになります。


なので、今この時期、一年の流れを創る大切な時期にあたるので

丁寧に自分というものを感じ、行動していきましょう。

自分らしさを大切にしていれば、

一年の流れがスムーズに流れるようになります。


今まで心の奥底にあったものが

今月、未来へのイメージへと変化し、

ここから一年を通して形になっていきます。

まだ、心の中にある欲や希望、夢などがはっきりとしたイメージになっていなくても

今したいことをすることでより全体的なイメージが湧いてくるようになります。


今月は、その曖昧な夢や希望、欲というものを

自分自身ではっきりと掴むための月と考えるといいかもしれません。

そうすることによって、より具体的に何をしていけばいいのかがわかっていくはずです。


また、今月は望む未来に進むために

過去を振り返り、自分の心のパターンを手放す時期でもあります。

それは、そのパターンを手放すことで次の流れをつかみやすくするものなので、

新しい流れのブレーキにならないように丁寧に振り返っておいてください。


それは例えば、幸せになりたいと強く願っていたとしても

幸せになる許可が下りていないようなことを指します。

心の中にある葛藤というものを

過去のパターンとして見ることができると考えるといいかもしれません。



今月はそんな自分自身の夢や希望のブロックとなっているものを

振り返り、手放すには最適な時期になります。

過去に繰り返した対人関係のパターンや

新しいことを始める時のパターンなどをしっかりと見つめ直す良い機会です。

新しい流れがスムーズになるように

心穏やかに振り返ってみるとよい流れがつかめるようになっていきます。


新しい流れを感じつつ、自分の心地よい生き方やあり方、仕事などはどんなものなのかを

丁寧にイメージし、より良い流れを創造していきましょう。


宇宙はあなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『新しいことを始める』を意識してお過ごしください。

あなたが進むべきあなたの道は

あなたが創り出すものです(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美
IMG_2170.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。


【2017年3月 今月の流れ】になります。



3月になります。

早いもので、今年ももう春になろうとしています。

3月は春分があり、今月はそこに向けて全ての流れが調整されていくような

そんな時期になります。


今年は特に、パートナーシップや仕事という面で変化変容を促される年なのですが、

本質的には自分という存在のあり方や居場所 というものの見直しが起き、

それが結果としてパートナーシップや仕事に反映されるという感じになっています。



人は本来、自由意志を持った自由な存在といわれていますが、

実際は様々なものにとらわれ、

知らず知らずのうちに不自由になっていることがあります。


今月はそのような部分に浄化の光が流れ、

その不自由さ というものを自由へと変化させていく流れがやってきています。


今月手放すもの。

それは、支配と被支配の関係や

もはや囚われになりつつあるような

時代にそぐわない古い常識などになるでしょう。


人は常に自由という存在でありながらしばしばそれを忘れ、

私たちは他人をコントロールできる

または他人にコントロールされている と思うことがあります。


それは様々な立場間で起こり、

親子関係、パートナシップ、教育、常識など

様々な関係から少しずつ発生し、

私たちは本当に無意識のレベルから自由という権利を

失っている時があります。


それらの自由を失ったと感じると、

他者への怒りという感情でサインが吐き出されることがあり、

他者に対して怒りを感じたり、

ジャッジしてしまうという方は、

無意識に心の自由さや自由意志というものを失ってしまっているのかもと

そう考えるといいかもしれません。


支配されるという事は、

ありのままの自分を否定されるという事でもあります。

その深い悲しみを封印すると

他者に対して強い怒りとして現れます。

自由に生きたいと願っている

自分の心からのサインを聞いてあげましょう。


また、支配するという事は

他者がありのままでいることを許せないという事です。

それは、自分がありのままであることを許していない

ありのままでいることに価値がないと思っているために

発生する気持ちになります。

自分の心の叫びをきちんと気づいてあげてください。



今月は、自分という存在が受け入れることのできないそういった不自由さ

というものを手放していく流れがあり、

それに気づかされ、不自由さを手放し、

自分が自由であることを知ることができます。


また、支配側に近いあり方をしてきた方は、

他者を支配、あるいはコントロールするような原因となっている

心の弱さや幼さと向き合うような時間がやってくるかもしれません。


どちらにしても、

そのような在り方は、背景に自信のなさというものが隠れています。

その自信とは、人が生きていくために必要な自分への信頼感というものにあたります。

現在、支配と被支配の関係を学んでいる方は、

この、自分に対する信頼感というものを取り戻すことが

最終的な学びの終着点となります。


それらを他者にコントロールされることで放棄するのではなく、

他者をコントロールすることで肥大させることなく

自分一人でしっかりと立ち、人生の主導権をしっかりと自分に持ち直す。


そこから自分という存在が

本当は何が好きで、何をすると楽しく、何を持って幸せかという事を

もう一度感じ、選択しなおしていく流れが始まっていきます。


自己信頼と自己愛が回復すると、人は自分の好きなものが何かを理解し、

情熱を持って生きていけるようになります。

それは、自分という人間を最大限に楽しむ生き方でもあります。


現実はあまり変化することはなくても、

自分の意志でルールや常識を選択するのか、

他者の押しつけによってルールや常識を守るのかは

心のあり方が全く異なっていくという事です。



この流れは3月後半から始まるのですが、

自分を選び直すという作業は、

自分として生まれ直すような感じにも見え、

とても楽しそうな感じが未来からやってきています。



自分と自分の人生に誇りを持って生きていけるように

その、支配と被支配という関係を手放した後は、

しっかりと自分の感覚を感じながら

自分という存在が何者であるかを再認識するような気持ちで

一つ一つ感じ直しながら日々を過ごすことをお勧めします。

それが自分に対する信頼感というものになっていきます。


今までただ、なんとなくやっていたこと

ただ、なんとなく好んでいたことか゛

どれだけ自分にとって心の栄養になっていたかなどが

わかるかもしれません。


それは、自分の人生と日々が、過去も含めて

どれだけ大切なものであるかという事を感じ直させてくれることでしょう。


また、そういった自分のあり方を見直すタイミングと同時に、

居場所の変化というものが起こっていくはずです。



それは、人によっては職場の変化であったり、

対人関係においての立ち位置の変化など、

心の変化がそのまま自分はどう扱われたいかという

現実的な変化へとつながったものになります。


新たに自分はこういう人間であると認識したとき、

今までの関わり方などに違和感がでる場合があります。

そんな時は、話し合ったり、距離を取り直したりと

相手との関係性において最善と思われることを行いましょう。


この現実的な変化は、

宇宙のタイミングとして起こっている部分もあり、

波動のずれが発生した関係性を調整する月にあたる今月は

様々な人が自分の仕事について

転職や退職、別れや新たな出会いなどを考えるようになっています。


それは、職場などの組織であっても、

関わる人全てが学びの関係性を持っています。

組織全体で何か一つのテーマを学び終えるタイミングなどでは

同時期にそのテーマを学び終えられなかった人は

そのテーマを終わらせることのできる、

新たな学びの場所へと移動をするという事になります。


また、大きな心理的変化を起こして仕事を辞めたりする人や

そんなタイミングを経験した人もいるかと思いますが、

こちらも会社や職場という組織の持つ波動から外れてしまったがために起こる

出来事でもあるのです。


今月は同時にこの調整のための流れも流れてきているので

職場でのあり方というものを考える人も多くいるかもしれません。

丁寧に、自分と人生を見直していきましょう。


そして、宇宙はあなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『私は自由である』を意識してお過ごしください。

あなたが進むべきあなたの道は

あなたが創り出すものです(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


IMG_1615.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。


【2017年2月 今月の流れ】になります。



2月に入りました。

2月には立春があり、一つの節目にあたりますが、

この2月から、ゆっくりと夜が明けるような、そんな流れが始まります。


今年1年は、昨年と変わらずあらゆる角度から浄化の流れが続き、

内面を見続けていくような1年になっていきます。


1月もすでに、

自分とは何者であるか?

自由とは何か?

というテーマにフォーカスが当たっていましたが、2月の立春を過ぎた今、

ようやく今までの自分という感覚の下にある、

より自分らしい自分というものが目覚めている頃ではないかと思います。


今月はその、より自分らしい自分や、自分の生きたい姿というものが明確になり、

そうした自分らしさを大事にする生き方を何よりも優先するようなあり方へと変化が始まります。


人はいつでも 自分 という感覚を持って生きていますが、

100%自分に忠実に生きているわけではなく、自分の感覚を否定したり、無視したりと

周囲や状況に合わせた自分を生き、それを自分と認識しています。


先月から今月、その、周囲と合わせてしまっていたり、常識や他者を優先させてしまっている

違和感を見逃すことができないような流れが来ています。

なので、今まで我慢ができていたことや許せていたことが

我慢できなくなったり許せなくなったりするようになり

魂そのままの自分を生きていきたいと、そう思うようになっていくでしょう。


それによって、今まで自覚あるなしに関係なく我慢していたことや

そういうものとあきらめていたものを受け入れられなくなったりするので

今月はそういったものをいかに整理していくか

あるいは、どのように変化していくのを見届けるか

という感じになっていきます。


今年は比較的、パートナーシップという最小単位の人間関係において

この傾向が出やすくなります。


男性だから、女性だからこうあるべき という生き方や役割を超えて

その人本来の状態で調和していく関係性に変化を促すような流れがやってきています。


昨年、一昨年の男性性や女性性という学びではなく、

非常にシンプルな、人としての自由、尊厳というものを大切にした、

宇宙の求める真のパートナーシップを築きあげていくようになるので、

自分とパートナーとの関係で見直すべき部分などは今後出てくるかもしれません。


また、場合によっては新たな出会いへと進む方もいるでしょう。

ですが、宇宙の流れはより調和したパートナーシップのあり方を求めているので、

安心して自分を今以上に愛し、大切にしていくことで

より素敵なパートナーが現れるようになっていきます。



そして、全体的には新しい流れが始まりだしていきます。

昨年の間にイメージした、こうなりたいという具体的なものを形にしたり、

作り上げていく段階に入り始めたので、仕事やビジネスに関してはどんどんと形にしやすく、

軌道に乗せていくにはとても良い時期に入ったといえるでしょう。



ありとあらゆるものが、次第に愛という本質的なものを内包しているかどうか

という事を問われだしていきます。

仕事やビジネス、経済なども、根本的な部分に、愛という原動力があるか

パートナーシップであれば、お互いをきちんと思いやっているか

自分を幸せにして周囲も幸せに自然とすることができるものかどうかという事が問われていきます。


外側から見て、誰かを幸せにしているという形ではなく、

それをしている人間がどのような思いでそれを行動しているかという部分になります。


その部分が愛という本質的なものを内包しているかどうかによって

破綻するか拡大していくかという、とてもシンプルな愛の法則性が

今年以降より強く作用していくようになります。


今の時期、愛のない部分にはすでに何かしらのトラブルや不具合、

問題が起きるようになります。

それはとても単純に、愛が流れていませんよというサインになりますので

在り方を見直すタイミングであると解釈するとよいかもしれません。



この2月は、そういったものをより意識して土台作りをしていきましょう。

それは、ただ、言葉として愛を加えればいいという事ではなく、

この仕事は自分が好きで行っていて、

誰かにこのように役に立ち、

それによって感謝され、

その仕事に誇りを持っている。

という事を感じ、自分の心にしっかりと刻み直すという事です。


また、パートナーシップであれば、

自分がパートナーを愛していて、それをパートナーが受け取れる形にして渡しているかどうか

役割感や相手の気持ちに甘えすぎていないだろうか

もしくは、相手に与えすぎて自分を満たせているかどうかという事を見直し、

愛と感謝をきちんと感じ直すことが必要になります。


場合によっては愛というものをどんなふうに相手へと渡せばいいのか

渡すためには何をすればいいのかなどを学ぶ必要性も出てくるかもしれません。


そして、どちらも今以上に大きな理想や欲というもので

自分の可能性を開いていくことが大切になります。


理想、欲というと、現実的でないような、エゴであるような感じがしてしまいますが、

それは人間が可能性を広げるために持っている大切な感覚になります。


今持っているものをより快適にするにはどうすればいいかや

どうすれば拡大していけるか

より親密な関係性になるにはどうすればいいかなど

今の自分にとってより拡大したもの、あるいは高めたいものについて

愛という原動力をいかに拡大しながら今以上のものにしていけるかをイメージしていきましょう。


それを意識しながら、

今までのあり方を起動修正したり、

新しい物事に着手していくことが、

あらゆる物事をうまく成立させるコツになります。


もうすでに形あるものであれば、原動力となるものが愛であるかどうか

自分も人も幸せになるものだろうかという土台を見直し、

新しく始めるものであれば、自分自身が本当に輝いていけること

ただ、単純に楽しいと感じることを選び、それを形にしていくという事を意識していきましょう。


そして、これは今年の開運のためにおすすめなのですが、

自分の可能性をどんどんと開いていけるように

行きたいと感じた場所へ行くという事をたくさんしてみましょう。


なるべく今まで行けなかった場所や心惹かれる場所

行きたいと感じる場所へぜひ旅行してみてください。

運気が上がり、良い流れをつかむことができるようになります。



そして、宇宙はあなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『愛があるかどうか』を意識してお過ごしください。

あなたが進むべきあなたの道は

あなたが創り出すものです(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


IMG_6625.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします(^-^)。


【2017年1月 今月の流れ】になります。


2017年になりました。

新しい年の始まりです。


毎年一月は、新しい目標や夢を掲げ、

新たにこうなりたいとスタートを切るような

そんなエネルギーにあふれていますね。


こんな目標を達成したい

あんな感じになりたいなど、

多くの人が様々な未来への明るい想いを抱いているように感じ

清々しい気持ちになります。


実は、そんな目標や夢について

今年は具体的に形にしたり、現実化するには最適な年になります。


今年のテーマは『魂の具現化』

自分の魂の想いを形にする一年になります。


この魂の具現化をするための準備として

昨年一年間、魂の覆いとなっていた

心の奥深くに抑圧された感情というものを手放すための流れがありました。


昨年の感情の浄化を過ぎても変わらずにある想い

それを今年一年かけて形にしていく流れが始まります。


ですが、一年のサイクルが切替わるのは

正確にはお正月ではなく春分の日。

それまでは今年の目標や夢に対して自分自身の努力や体力的なことなど

土台となる部分をしっかりと固め直しておくのが今の時期になります。


それは例えば、

ただの何もない山の土地を畑にするとき、

突然その土地に種を植えるのではなく、

まずは石を取り除き、土が空気を含むように耕し、

土質を整え、必要な肥料を加え、

植物が育つのに最適な状態にするために

様々な準備をします。


それと同じように

私たち人も、仕事で結果を出したいと思っていたとするならば、

体力がなければ達成できないように

人よりも抜きんでた何かを持つ必要があるように

自分の目標や夢について何か不足しているリソースを満たしたり

改善するようなそんな流れになります。


この流れは少し前から徐々に起こっている方も多く、

わかりやすく夢や目標と連結した努力をする必要があるという

メッセージや現実を受け取っている方もいれば


その行動が結果として夢や目標を形にするブロックを取り除き、

夢や目標を叶える最短の方法だったりするという

一見すると全く何の関係もなさそうに見えることを

なんとなくやりたくなって とか

やらなくてはいけないような気になって 

というような気持ちでもうすでにやっている場合もあります。


なので、今の時期は焦らず、

今年のイメージをしっかりと作り

今していることを丁寧に積み上げる作業を続けるといいかなと思います。


具現化の年ということは、

すでにこういうことを形にしたいという想いやイメージなど

つまりはアイディアから設計の段階は通過しているという状態になります。


ですので、流れを意識的に感じてきた方には

もうすでに形にすべきものが心の中にある状態になります。


もし、何も意識してないという方であれば、

今、なんの問題や邪魔がなければ

こうなりたい!と思う自分

なることが許されるならなりたい自分

というものを想像してみてください。


想像できたら

「それを数年かけて実現しよう!」

とそう口に出して言ってみましょう。

一年でなるのではなく、数年かけて、あるいは十数年かけてなるので

今現実化できそうになくても大丈夫です。


今年から数年間の大きなサイクルが

『魂とともに生きる』というテーマになっています。


なので、今からでも自分の魂に寄り添い、

自分を幸せにしたいとそう思えるならば

今年というタイミングは最適な年になります。


人はだれしもがなりたい自分になることを赦されていますが、

まずは自分が許してあげることが必要なのです。


人生は役割ではなく、あなたの心が主役でなければなりません。

それはただ、自分らしい幸せな人生を生きると

そう決めたところから始まります。


人生があなた本来の人生にシフトするときは

対人関係が変化したり、翻弄されるような流れや

願いと全く関係ないことをやらされているような感じが出てくると思います。

ですが、いずれ宇宙の流れと意識がかみ合えば

自分がどこへ進んでいきたいのかがわかるようになるはずです。


また、やりたいことに迷いがあったりする場合、

一見エゴのように見えるものであっても、

それがしたいと思ったならばそうすることでエゴが満たされ

真実が見えるようになることもあります。


したい と思うその気持ちを大切にし、

自分に対するジャッジメントのほうを手放すということも

必要な時があります。

それは経験することで得られる本当のあなたのかけらなのです。



そしてまた、2017年以降は

魂や本質と呼ばれる場所からの願いや仕事、

その人の天命と呼ばれるものや中心に愛のあるもの

いわゆる『真実』というものだけが残っていく時代になります。


この世界は徐々に嘘、ごまかしの効かない世界へと変化していき

自分の魂を体現しているというシンプルな生き方が残っていきます。


それは本当にシンプルに、

自分の天命から外れた道にいれば、

一番執着のあるものから上手くいかなくなっていく

という現実が創られ、軌道修正を促されるようになっていきます。


もし、今何か大きくバランスを崩しているものがあるとするならば

天命から外れている可能性があるということになります。


それが長期間続いている場合なら

人の人生でも、一つのサイクルの中で必ず、

シフトアップするための浄化の数年というものが存在しますが、

それも同じく、今よりも高いレベルの生き方へと

起動修正を求められている時期と考えるとよいでしょう。


苦しさや痛みは癒される必要のあるもののサインです。

それを癒すことと天命へと向かうことは

同時に行われていきます。


何か自分の中で変えたいという現実があれば

少しだけ立ち止まり、

自分は目の前のどんな現実を

どんなふうに無理に思い通りにしようとしているか

そしてそれによってどんな不調和が起きているのか

を振り返ってみてくださいね。

癒すべき何かが見えるかもしれません。


そしてまた、2017年は全体的に物事を具現化しやすい時期なのですが、

それだけではなく、

肉体的なことを改善させるのも非常にサポートが入りやすくなります。

健康を意識している方にはとてもやる気の起きやすい流れがあるので

体質改善や体力増強、アンチエイジングなどについては

今年一年を通して大きな成果が表れやすいでしょう。


もし、生活サイクルを見直したいという方や

未病と呼ばれるような不調を改善したいという方には

様々な情報や自分にとって無理のない改善方法などがもたらされやすくなります。


宇宙は天命を生きる人を大いなる力でサポートし

そして様々な出来事からも護ってくれるようになります。


そして、宇宙はあなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今年は『魂を生きる』を意識してお過ごしください。

あなたが進むべきあなたの道は

あなたが創り出すものです(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


IMG_6449.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。


【2016年12月 今月の流れ】になります。


12月になりました。

早いものでもう一年が終わりますね。

夜になると街にイルミネーションが灯り、

見ているだけで幸せな気持ちになってきます。


12月は比較的穏やかで平和な流れとなり、

自分で生活や人生を創造していくようなそんな流れになっています。


今年は、様々な感情や想いというものを手放し、


そして具体的に様々なものを手放すような、そんな一年となりました。


先月までに宇宙の流れに沿って、

様々な物理的、心理的な手放しをした方は、

潜在意識の蓋となっていたものがクリアになり、

今この時期から、潜在意識の奥底に隠れていた自分らしさが見えてくるかもしれません。


ここで少し感情のお話をしますが、

感情とは魂を表現するものとして機能するものです。

怒りは自分の尊厳を守るために

悲しみは愛の証明として

喜びは魂の純粋さを表すため、

楽しさは満ち足りているかを知るために機能します。


それらはすべて魂がどのような性質を持っているかということから発せられ、

自分は何に怒りを感じ、

どんなものを失うと悲しみを感じ、

何に満ち足りて

何をすると自分らしさを感じるのかと

人それぞれ、すべて魂の目的を実現するために必要な反応をするように創られ、

それは個性と呼ばれるものになるのです。


感情の正しい使い方を知ることで

本当は自分というものがどのような存在であるか、人生をどう歩めばいいのかを

理解することができるようになっています。


その、本来自分を知るために存在している感情を抑圧すると、

魂という本質的な部分に覆いがなされ

自分という存在の本当の喜びを忘れ、

常識や周囲に合わせた生き方となり色あせた人生となっていきます。


自分という存在が発する感覚を大切にし、それに従って生きることは

周囲に惑わされることなく、周囲と調和しながら自分に集中しているという

理想の生き方になるのかと思います。


ここ数年、自分軸という言葉がはやっていますが、

この自分軸というあり方は

この感情が指し示す自分という存在とその可能性を信頼するという生き方になります。


余談ですが、

流行る言葉やものというものは、

その時期に流れている宇宙からのエネルギーを、

様々なクリエイターがキャッチし形にしたものになります。

なので、流行っている言葉やものを見ることで

私たちは何に向かうべきなのかを見ることもできるようになっています。



今年は、この魂の覆いとなっている部分を丁寧にはがし、

すべての人が、

今まで以上に自分らしさに触れるための準備の時間を過ごしました。


今月は、手放しの時間が終わり始めるのと同時に

この深い部分から、

自分はこれからどうして生きたいかという感覚が湧いてくるでしょう。


それは、様々なものを手放した後に

本当にこれからの自分、理想の自分にとって必要なものをそろえていく

そんなタイミングになっていると考えるといいかもしれません。



私たち人間の意識や精神、家やものなどは全て有限です。

この世界に存在する全てのものは限りがあり、

古くなって使えなくなってしまったものがあれば

それらを手放し、新しいものに変えていく必要があります。


それは『代謝』と呼ばれ、

この世界はあらゆるものが代謝することによって進化をしていきます。

進化することで、私たちは光へと還るプロセスを進めていくのです。


今月は古いものを手放した自分にとって本当に必要なものは何かを考え

丁寧に少しずつ新しいものへと移行する時間になります。


それはただ、古いものを手放したら新しいものを新調する

ということではなく、

ここでとても大切なのは、

これからなりたい自分や自分らしいあり方に相応しいものを

行動にしたり、獲得していくということになります。


高価なものにこだわるのではなく、

これからの自分に相応しいもの

理想の自分らしさを表現できるもの

身に着けたり持ったりすることでうれしいと感じるもの

そんな視点で服や持ち物、趣味などの行動に関係するものを含めて

丁寧に選んでいくという段階になります。


また、仕事やビジネスであれば、

より魂という本質部分に近づいていくことによって

情熱という感覚がより天命へと近づけていってくれるでしょう。


今このタイミングで仕事やビジネスに対し、

やりたいことなどのイメージがある方は

それがこれからの自分がやるべきことであり

魂を表現する手段やツール、

つまりはあなたの天命と呼ばれるものなのかもしれません。

あるいは魂が持つ豊かさを受け取る方法や時期なのだと

そう考え、それらを形にしていくようになるはずです。


それらが今後、どこへ自分たちを運んでくれるかはまだ分かりませんが、

そのこれからやりたいことを始めることは

間違いなくあなたを本来の自分という存在に近づけてくれることは間違いありません。

悩まずに、ただ丁寧に想いを形にしていきましょう。

それが自分を大切にするということなのです。


12月は『冬至』という陰と陽の切替わりポイントがあります。

一番夜の長くなる冬至に向かう今は陰の時間なので

解放、浄化という自分と向き合うようなエネルギーがしばらく続きます。

来年以降に向けて運気を上げたい人には

様々なものを捨てる最後のタイミングになるので

どんどん必要ないものを捨てていきましょう。


また、冬至を過ぎるとゆっくりと日の光が増え始める陽の時間になり

新しいものを形にしていくには良いタイミングになります。

新しいものを本格的に購入し始めたり使うにはいい時期かと思います。

また、この時期は、出会うべき人も現れやすい時期なので、

なるべくいつもと違う行動をしてみるといいかもしれません。


新しい自分にはどんなところが似合うか?

あるいは、新しいあなたとあなたのパートナーが似合う場所はどんなところか?

という場所に行ってみるとよいでしょう。



宇宙はいつでも、あなたがあなたを取り戻すために必要な流れを

用意してくれています。

宇宙は、あなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『新しい私とは?』を意識してお過ごしください。

あなたが進むべきあなたの道というものが見えるかもしれません(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


IMG_0350.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。

いつもありがとうございます(^-^)。


【2016年11月 今月の流れ】になります。


秋が深まり、寒くなってきたものの

まだ日差しが柔らかく心地よい日が続きます。

しばらくするとそれも終わり、もうすぐ冬が始まります。


早いもので今年もあと二ヶ月となり、

今月は新しい流れとともに、過去を手放す流れがより強く来ています。


次の仕事の話や、方向性が具体性を帯びていくのと同時に

今までの仕事や生活で変えていかなくてはいけないものや

手放していかなければならないものが見えてくるでしょう。


年内のうちに、物理的、心理的にも

自分にとって必要ないものをそぎ落としていくと、

本当に必要なものが見えてきます。


必要のない服や物、無理のある人間関係、苦しい感情などを抱えているのであれば、

一度客観的になぜそれが手元にあるのか、

あるいはなぜ抱えているのか

ということを少しだけ深く、感じてみるといいかもしれません。


理由がわかり、手放しても大丈夫なんだということを理解できれば、

手放すのが楽になっていくかと思います。


これからの時代は、

自分が本当に必要なものを手にし、形づくり、表現し、

自分を愛するように人を愛する生き方へと変わっていきます。

中心に愛のないものは

形にすることすら難しくなっていくようになっていきます。


ゆっくりと、必要ないものを手放していくことで、

自分にとって本当に必要とするものや未来が見え、

新しい流れがよりスムーズに流れていくでしょう。



ということで、今月の流れです。



今月は比較的穏やかに 新しい流れと古い流れが重なり合い、

未来への展望と同時に、古いものを整理していく流れになっています。


【入れ替え】という言葉がぴったりなイメージなのですが、

今の時期、新しい流れが見えている方は必要のないものを自然と手放して

新しいものが入るスペースを無意識に作っていくでしょう。

新しいもののためにライフスタイルを変えるということも起きやすい時期です。


新しいものがまだ見えない人は、

まだ新しいものが見えるスペースができていないということなので

なんとなく捨てなくては!

という無意識からの感覚に押されて

部屋を整理したくなったり、

肉体的なデトックスをしたくなるような感覚になる方が多いかもしれません。


私たち人間という肉体を持つ存在の可能性は無限ですが、

肉体や意識には限界が存在します。

新しいものを始めようとするならば古いものを手放し、

スペースを空ける必要があります。


それは自分の部屋、持ち物などの物理的なものから

意識やエネルギーという

見えないけれど自分として感じられるものにも存在し、

人が変化する上で、必ずそのような入れ替えるということは

必要なことになります。


そしてまた、それが未来へと進むということなのです。


たくさんのものを抱えて生きていくことは

同時に過去に生きることでもあり、

未来を受け取るということができなくなっていきます。


宇宙の流れはある一定の方向へと進んでいき、

それは決して過去には進んではいません。


全てを捨ててというわけではなく、

持っていることが悪いというわけでもなく、

人は抱えすぎた荷物をおろす権利があるということと

もう手放していいものがある場合は、

感謝をして手放していくと

また新しいことを手にすることができる

という自然の権利を持っているということなのです。


それは人間に与えられた、生きることをより充実させ、

人生を楽しむための方法であります。

それを繰り返すことで人は成長し、成熟し、

より自分自身の魂へと近づいていくのかもしれません。


今年と来年では流れが大きく変化し、

今年の年末までに、過去の必要のないものを整理していくことで

来年以降、より充実した時間へと向かっていくことができます。


必要のないものを少しずつ手放し

新しい流れを最善の状態で受け取ってくださいね。

今の時期、人生を大きく変化させたいなと思っている方は

ぜひデトックスやお掃除、お片付けなど

丁寧にやってみることをおすすめします(^-^)。



そして、今現在、

未来にこうなりたいというイメージやビジョンが比較的明確に見える方は

それがこれから向かう方向性になっていきます。


今の時期、経済的なことやビジネスについて

とても強い欲求が生まれやすいタイミングなのですが、

それが見える方や変化を望んでいる方は、

今後、自分の天命を表現する段階に入り

自分はこの世界で、何を表現すると喜びを感じ、満足し、

周囲にどのように貢献できるのか?

ということを模索する流れになっていくでしょう。


経済的なことやビジネスというと、

あまりスピリチュアル的ではないような

現実的すぎるもののように感じる方もいるかと思います。

ですが、この世界は霊的なあり方を現実で表現する世界です。


今まで穏やかに過ごしていた方も、

この流れに乗って深い部分から欲が出てきたり、

競争意識が出てきたりして戸惑うかもしれませんが、

それは魂からの輝きたいという欲求なので、

悩みすぎることなく自分らしさを表現していきましょう。

それを経験によって洗練させていく段階に入ったということになります。


経験し、無駄なものをそぎ落としていくことで

より純粋な天命へとなっていきます。

最初の段階で様々な感情があったとしても

それは最終的により美しいものへと変化していくことでしょう。



人は光も闇も同時に持つ存在です。

愛や慈悲の感情を持つこともあれば

嫉妬や欲にとらわれることもあります。

それらは全て人間に備わった性質であり、

否定するべきものではありません。


認め、受け入れることで私たちは闇からのとらわれから解放され、

生きることを肯定的に見ることができるようになります。

私たち人間はこれから光そのものへと向かう段階に入りますが、

光そのものになるには、闇と呼ばれるものも肯定していく強さが必要になります。


罰するのではなく、赦す力が必要とされています。


宇宙はいつでも、あなたがあなたを取り戻すために必要な流れを

用意してくれています。

宇宙は、あなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『入れ替える』を意識してお過ごしください。

あなたが進むべきあなたの道というものが見えるかもしれません(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


IMG_6918.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。


【2016年10月 今月の流れ】になります。


静かに秋が始まっていきます。

穏やかに秋の気配がちらほらと見え始めると同時に

新しい流れがあなたのもとへやってきます。


今月は人間関係を見直し、

自分が周囲との関係性の中で

どのように生き、どんな気持ちで過ごし、

どのように役割をこなしていきたいかということと


自分が社会でどんな役割を担っていきたいかということに

にフォーカスが当たります。


それは人によっては具体的なイメージであったり、

人によっては今抱える問題を通してやってきている場合もあります。


最初のきっかけのような

新しい流れの第一歩目にあたる

方向性や行動指針のようなものは

秋分前後ですでに手にしている方も多いと思います。


今月見える流れは、

その第一歩目をもとに長期的な流れで解決していくためのテーマを理解するような時間であり、

今月すべてを解決するというものではないかなと感じます。


どちらかというと、

こんな感じになりたいという理想のイメージを明確にして

第二歩目を踏み出すような、そんな感じになるでしょう。



ということで、今月の流れです。


先月秋分を迎え、新たな流れが始まると同時に

自分の内側からどんな風に生きていきたいかというビジョンが見え始めた方や

あるいは痛みを通して、向き合うべきテーマが見えた方がいるかと思います。



ビジョンが見え始めた方は

今まで自分の内面を見つめ、自分のあり方や社会との関わり方に向き合い続けるような

そんな流れだったかと思います。


そんな方はここから穏やかに自分の人生を形作る流れに入り

これから自分の才能やあり方を自由に表現していくようになるでしょう。

最初の一歩目を手にしている段階なので

悩むことも少なく、流れに乗っていれば概ね自然と次へと進んでいけるようになります。



また、問題や痛みを通して向き合うべきテーマが見えた方は

これから自分自身が周囲の人たちと

どのような関係性を作り、どんな気持ちで過ごしていきたいか

あるいは人生をどう生きていくかという深いテーマを通して

自分と向き合っていく流れが始まります。


そんな方は、しばらくの間停滞感や閉塞感を感じやすくなっていくと思いますが、

それは自分の愛を拡大するための期間に入ったということなので、

社会的な結果を意識するよりは、内観や癒し、自分を愛するとはどういうことか

ということに意識を向けることでよりよい変化をすることができるようになります。


それは、どちらが良いとか悪いとかそういったことではなく、

内面を見直す時期に入っているか

外を向き自己を表現する時期に入っているかという、

バイオリズムのような、人生の周期によるものに関係します。


今もし、穏やかな時間を過ごしているならば

自己を表現する時期に入り、比較的物事がスムーズに進む時期になるので、

焦らず丁寧に自分のイメージを形にしていくと良いでしょう。


今もし、心穏やかに過ごせない状況にいるのであれば

自分の内面を振り返る時期になるので、

現実はなかなかスムーズには進まないタイミングになります。

今までのルールやパターンが使えない段階になるので

少し苦しさを感じたりする場合もありますが、

自分の内面を見つめ、過去を振り返り、

より愛のある新しい生き方を探っていくことで

次の段階へと進んでいくことができるようになります。


どちらにしても、

今月から向き合うテーマは突き詰めてしまうと

【いかに自分らしくありながら周囲と調和して生きていくか】ということになります。



人間関係というと

どうしてもうまくいかない原因を相手に求めがちになり

相手が変わってくれればと考えやすい問題ですが、

自分自身の問題を相手が見せてくれているという

とらえ方をすることもできるものです。


もし、自分が自分を否定していれば

ちょっとしたことで否定されたと感じやすくなり、

否定する人に出会いやすくなります。


生きることに罪悪感が強ければ、

居場所を失いやすく、

責める人が現れやすくなります。


自分を適正に評価し、適正な愛をもっていれば

適正に評価し、好意的に思ってくれる人に囲まれ

そうでない人が存在することもごく普通に許すことができます。


それは思考があり方となり、雰囲気を作るという言い方でもいいかもしれません。

人はその雰囲気によって引き合い、関わりを作っていきます。


そんな見方をすることで

自分は自分をどんなふうに扱っているのかということを

垣間見ることができるようになり

それは、自分を振り返り、癒すきっかけにもなっていきます。



自分と関わる人たちがどんな人であるかは

自分自身がどんな人であるかということと関係しています。


それは、どんな人と出会っても

自分が向き合うべく新しいテーマを持った人が現れたというだけのとらえ方もあるのだと

そういう見方もあるということを知ることで楽になることもあるかと思うのです。


見方を変えることで変わる世界もあるのだと

少しだけ意識して世界を見てみてくださいね。

それはあなたをより自由にしてくれるかもしれません。



あなたの人間関係をより幸せなものに変化させる努力が実りやすい一年になります。

そしてまた、あなたにとって社会的な立場や金銭的な恩恵も

人間関係が関係してくる一年になります。


素敵な人と関われる自分自身をイメージしてみてください。

幸せそうな自分がイメージできればできるほど

その未来へと向かう道が作られていきます。

その道をどんどん歩いて行ってくださいね。



これからの時代は、

どんどん自分の潜在意識にある思考が形になりやすくなっていきます。

それは良いことも悪いことも含め

どんどんと現実化しやすくなっていくということでもあります。


先月、現実は心の象徴というお話をしましたが、

それは現実を見ることで今自分は自分に対してどのような評価をし

世界をどのように見ているかいるか

ということを知ることもできるということになります。


本当に自分らしくいられるようになる自分と

穏やかに自分らしくいられる環境や人

というものに意識を向けておいてくださいね。

それはいつか、本当の自分自身へと変化していきます。


宇宙はいつでも、あなたがあなたを取り戻すために必要な流れを

用意してくれています。

宇宙は、あなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『新しいイメージに向かって進む♪』を意識してお過ごしください。

あなたが何よりもいたわるべきあなたというものが見えるかもしれません(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


IMG_2378.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。


【2016年9月 今月の流れ】になります。


夏の活気だった時間も終わり、ゆっくりと静かな時間へと向かい始めます。

まだしばらくは夏の余韻が続き、暑い日が続きますが、

風が秋を運び、それと同時に新しい流れもやってきます。


今月以降は

今年前半の激しい変化をねぎらう時間も

ゆっくりととれそうな気配があります。

慌ただしく過ごしていた人には

秋の訪れと同時に、心も穏やかに過ごせる時間も増えてくるでしょう。


今月は秋分があり、切り替わりの時期にあたります。

今年は切り替えのエネルギーが少し早めに来ているようで

もうすでに新しい流れがやってきているように感じます。


大きな変化の前には不自然に静かな時間が漂うものですが、

今月はそんな雰囲気がとても強く、

様々なものがこれから

大きく変化していくようなそんな気配を感じます。


ただ、安心してほしいのは

それは激しさや急激さを感じるような変化ではなく、

今後数年かけてゆっくりと何かが成長するようなそんな変化となるので

大きく変化していく自分と周囲を楽しみにしていてくださいね。



さて、今年前半から起こっていた浄化によって、

大分、新しい流れに向かうための自分

が創られてきたのではないかと思います。


この今の自分は

ほんの半年前とは違うものの考え方や感じ方をし、

私ってこんな人間だったかなと

まだ人によっては少し違和感があるかもしれません。


この半年間、抑圧された感情の解放や

古い考え方を手放した事によって新たに芽生えた自己という感覚が

以前とは異なるこれからの新しい流れを創り出していきます。


それは、自分の中に今感じられる

遠慮のない 欲 と言うものが

未来へのナビゲイターとなってくれるはずです。


今までは無理と思っていた事や

妥協していた事などについて

手に入れたい、あるいはそうなりたいという感覚があれば

その感覚はあなたを導くものになるでしょう。


その感覚を大切に持っていてくださいね。

それはあなたの幸せに繋がる大切な舵になるものです。


ということで、今月の流れです。


今月は変化した自分の感覚に合わせ

もう必要のなくなった人間関係や物などを手放し、

新たな現実を整える時期にあたります。


それはすでに心の中で整理できている関係もあれば、

様々な感情的なしがらみのまとわりつく関係もあるかと思いますが、

それらが自然と整理されていきます。


今まではどちらかというと、

自分の内面と向き合い、様々なものを解放する時間が続きました。

今月からはようやく

浄化された内面が落ち着き、

方向性が明確になっていくと同時に、

計画や方針などを具体的に作っていくような

そんな時間が始まり、

意識が外に向くような感じへと移行し始めます。


そして、自分の意志を使ってというよりは

宇宙の全体性に押し進められるような

少々現実が勝手に進んでいくような感があります。


今まで流れに合わせて努力した方には

ちょっとした休憩のような時間になるかもしれません。


すでに整理された内面に合わせ、

現実が勝手に必要な方向へと向いていく時期なので

手放すタイミングや流れが勝手にやってきたり、

人が自然と入れ替わっていくような

そんな雰囲気になるかと思います。


場合によっては自分自身から句切りをつけなければいけないような

そんな出来事もあるかもしれない時期ではあるのですが、

もし今月中に、手放すものや離れていくものがあれば、

あまり執着せず感謝を込めて手放していきましょう。


今のタイミングで手放すものは

それは多くの浄化を経験した結果として起こっているものなので

今まで以上に素晴らしいものがやってくるためのものです。


空になった器には、また自然と新しいものが満たされるようになります。

安心して器を空にしてみてくださいね。


そして、

現実の『誰』あるいは『何』を手放した事によって

心の『どんな』ものを手放したかが分かります。

また、現実で『誰』と出会い、『何』をするのかによって

心が創り出したい『可能性』を見ることができます。


現実は心の象徴です。

今月様々に入れ替わる現実を見ることによって

自分は何に取り組むべきなのかが垣間見れるかもしれません。

そんな考え方をしてみることによって

心の変化と現実というものが

実は深く繋がっているということを感じてみてくださいね。


そして、今月後半以降は

それらと同時に具体的な新しい流れが始まっていきます。


こうなりたいという未来に見合う自分という意識が完成し、

これから具体的に行動し、形にしていく時間です。


人によってはすでにやるべきテーマがはっきりと見えている場合もありますが、

現実が整ってきたら、自然と何をする必要があるのか分かっていくので

動けるところから動いて行くと良いかと思います。


何かを創り出す人は具体的な計画と行動が始まり、

愛を学ぶ人は出会いなどがあるかもしれません。

何か心の痛む事がある人ならば、自己を癒すという事や

自分を愛するという時間の始まりです。


この9月から、来年の流れの下準備といえるような時間が始まり、

それぞれが人生の計画に合わせ、新たな流れを歩き始めます。


それと同時に、自分と他者という関係性の学びが一年ほど続き、

自分とパートナーや友人という関係について

自分はどうありたいかや

どんな扱いを受けたいかなどが問われ、

そしてそれが宇宙の流れを受けている分だけ

大きく早い変化が起きていきます。


本当に自分らしくいられるようになる自分と

穏やかに自分らしくいられる相手というものに意識を向けておいてくださいね。



人それぞれ取り組むものは変わりますが、

向かう未来は全て 自分を幸せにする という同じ目的になります。


幸せとは、

自分を無条件にどれだけ愛しているという事が

ただ形になったものです。


不幸せは、

ただ、自分を上手に愛することができていないという事が

形になったものです。


なので、方法さえわかれば

不幸せは終わらせることができます。


私たちは肉体が終わりを迎えるまで

様々な経験をしますが、

それは全て、自分を無条件に愛するということを

洗練させていくためだけにあるのかもしれません。


宇宙はいつでも、あなたがあなたを取り戻すために必要な流れを

用意してくれています。

宇宙は、あなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『潔く手放す♪』を意識してお過ごしください。

あなたが何よりも愛すべきあなたというものが見えるかもしれません(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


IMG_4392.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。


【2016年8月 今月の流れ】になります。


8月です。

夏真っ盛りの日々が続いていますね。


今回は少し全体的な話から始めますが、

昨年、収穫の一年が終わり一つのサイクルが終了しました。


そして今年は新たなサイクルが始まる最初の年。

来年以降の流れをより輝きのあるものにするために

パートナーシップ、ファミリーシップと

人間の土台部分に当たる領域について

様々な角度から浄化や見直しの流れが続いています。


そして今月は自分自身にフォーカスが当たります。

それは、自分という存在がどんな人間であり、

どのように生きていきたいのか?

ということを見直す時間となるでしょう。


何を好み、何を楽しみ、何を悲しみ、何に怒り、何に笑うのか?

そういった感覚を確認しなおすような出来事、

あるいは立ち止まる時間が起こり、

それが9月の秋分を過ぎると

来年以降のあり方へと変化していきます。


それは、自分というものがどんな存在か?

というものがはっきりし始めることによって、

自然と自分の生き方や欲求として

このように生きていきたい。

あるいはこんな扱いを受けたい。

こんなことをしていきたい。

というような、

自分の人生を歩くための

方向性となっていくということでもあります。


8月はその方向性を作る大切な時間となり、

9月からはそれをもとに大きく流れが変化し、

今見直している自分というものをより大きく輝かせるための

新たな流れに入ります。


今年は自分と向き合えば向き合うほど

今後の数年がより上質なものとなっていく年です。

宇宙の流れは時に厳しい場合もありますが、

丁寧に自分を感じ、クリアにしてあげることで

大きな恩恵を手にできるようになっていくでしょう。


ということで、今月の流れです。


先月からの流れに引き続き、

今月は今ある環境に対して本当はどう思っているのか?

ということが問われ続けます。


強い感情の波が落ち着いて来ると同時に

今月からはその解放が起きた後の新しい自分が

何を求めているのかということを確立していく時間となります。


この流れは自分自身の内側からの変化になっていくので

頭で考えるというよりは

過去の感情や思考を手放した自分が

何をどう感じ、どんな環境や関係を望んでいるか

ということを感じていく作業になるでしょう。


この時期を通して、本当の自分というものがよりクリアになり

ビジネスや現実的なことであれば

自分というものの見せ方を変えていきたくなったり

人生の到達点が変化したりするようになります。


ですが、今は準備段階に当たるので

しばらくは内面の変化を意識するような時間が続き、

それが具体的に動き出すのは来月以降になります。

焦らずに過ごしてくださいね。


それまでは丁寧に自分というものについた不純物を

丁寧にそぎ落としていくような意識を持ったり

あるいは新たな自己を見出すようなことをしたりすることで

より自分の望む未来が手に入りやすくなっていきます。


そしてそれと同時に、

以前から始まっているパートナーシップやファミリーシップについても

自分の内側から新たな望みや変化が出始めるでしょう。


自分がクリアになるということは

自分に無理をさせていたり妥協していたりしたことについて

妥協ができなくなるということでもあります。


なぜなら、今までの感情の解放によって

本当に自分が望むことについてのブロックが洗い流された今

それをあきらめる理由や妥協する理由が意識や心の中にないからです。


それは目が覚めたかのように強い欲求となって

あなたの現実創造に変化を及ぼしていくものとなっていくので

本当に自分の望む関係性について

しっかりと向き合う時間が始まります。


これからさらに愛についての大きな変化が始まるでしょう。


自分の望みや欲求に妥協できなくなるということは

それだけ自分を大切に、そして愛せるようになったということでもあります。

それは自然と、自分が心地よいと感じるものを身近に置き

そうでないものを遠くへと置くようになっていく原動力になります。

それはごく自然の、本当の調和を作り出す意識です。


そしてまた、望んだ関係性になるには

その関係性を享受できるための自分というものへと成長することも必要になっていきます。

新たなパートナーシップやファミリーシップが見えてきた方は

さらなる愛を受け取るために

今後、より大きくハートを開いていく学びが始まっていくでしょう。


その学びは今までとは違い、

より安定した関係性を築いていくものになるので

幸せなものとなっていくはずです。


9月後半以降、新たな流れが始まり、

今自分が想像する未来とは異なる流れが始まっていきます。


ある意味、自分が今年向き合ってきたもの

意識していたことについての方向性がはっきり出る時期でもあり、

ただ、宇宙から送られてくるエネルギーの流れに翻弄されていた人は

自分がこれから向き合うべき何かが何なのかが明確になる時期でもあります。


人によってはビジネスや仕事であったり

パートナーシップであったりと様々ですが、

それは、これから自分が自分をより幸せにするためのテーマであり、

あなたが成熟していく大切な道のりでもあります。


どちらにしても、

それから芽生え始める自分という感覚に寄り添って生きることは

自分を大切にしながらも

周囲と調和するという本来のあり方へと移行していく大切な一歩です。


愛を持って自分を大切にすることは

周囲も豊かにし、調和する

宇宙が望むあり方でもあります。


それがどのような形であれ、9月からのテーマとなって

あなたのもとにやってくるでしょう。


宇宙はいつでも、あなたがあなたを取り戻すために必要な流れを

用意してくれています。

それは本当にあなたを深く愛し、

時にあなたを試すように

大切なことこそ小さな声ささやいているのかもしれません。


宇宙は、あなたが光輝く存在であることを知っています。

どうか、あなたの光を応援させてくださいね☆


ということで、

今月は『私とはどんな存在なのか♪』を意識してお過ごしください。

あなたが何よりも愛すべきあなたというものが見えるかもしれません(^-^)。


最後までお読みいただき、ありがとうございました♪

あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美


Peofile
佐藤友美

佐藤友美 Tomomi Sato

サイキックチャネラー
スピリチュアルカウンセラー

日本でも数少ないフルトランスチャネリング(完全な無意識状態でのチャネリング)を得意とするサイキックチャネラー。催眠療法、心理療法、西洋神秘学・心理学・脳科学などを修得し、ヒーリング・チャネリング・瞑想・エネルギーワークなどの実践の中から、佐藤文哉とともに【ブロックの解放ワーク®】を創始。

詳しくはこちら

佐藤 友美 Facebook

カレンダー

<   2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31