• TOP
  • > 2013年4月

2013年4月アーカイブ

IMG_1362.jpg

 

こんにちは

佐藤友美です。

いつもありがとうございます(^-^)。

 

GWになりましたがいかがお過ごしでしょうか?

明日から5月になりますが

GW後半も良い天気で

楽しく過ごせるとよいですね☆

 

さて、

このお仕事をしていると

多くの方の人生のお話しを伺います。


一人一人、とても深くて大変な人生を歩まれたんだなと

思います。


時々、『親のせいでこうなったんです』

とおっしゃる方もいます。


きっとそれは、

おそらくその通りなんだと思います。

 

 

私達は親を選んで生まれてきます。

産んでくれといった覚えはない

という、親子げんかのセリフがありますが


実は、私達は覚えていないだけで

産んでくれ!と頼んでいます。


そして、基本的には

自分と同じ位の魂の輝きを持っている親から生まれます。

魂の波動が全く異なる同士が親子になることはできないからです。

 


時々、子供のなかなか授からない方をリーディングしたり

その方から生まれる予定の

お子様のスピリットと話をさせていただいたりすると


子供の波動が高く、親の波動がそこまでに到っていないので

まだ生まれることができない となっていることもあります。


次世代の子供を産み、育てる役割なんだということになります。

 

また、同じくらいの波動だから親子になっている といっても

親としてできることをするという姿勢は持ったほうが良いとは思いますが、

様々な事情によって

それができない親をあえて選んだりする場合もあるのです。


それは子供が

エベレスト登山の様な過酷な人生を選択している場合などになります。

 


一見、現実的な世界では

親から受けた傷 という心の傷があったとしても


もう少し高い視点から見てみると

すでに子供の魂に同じような傷があり

その傷を癒すために、

その親から生まれ、癒やしと学びの

タイミングをつくっているだけだったりします。

 

子供のスピリットの人生の計画のなかに

この親からこのように育ててもらって

こんな愛情をもらって

こんな体験をして

こんな傷がついたり

こんな喜びを知ったり 

こんな方法で克服をしたり

こんな不思議な癒しをしたり

そして、

こんな人生を学びたい。


と計画されている場合がほとんどです。

 

そして、親子関係になっているということは

安心して大げんかしたり

憎み合ったりできるように

スピリットのレベルでは

実は強い信頼関係で結びついている

ということがほとんどです。

 


時に私達は

誰かのせいにしなくては生きていけないほど

辛いことを体験する場合があります。


自分で計画したなんて

受け入れることができない と思うことがあるのは

仕方のないことだと思います。


ただ、

人生はいつでもあなたのものです。


だれかのせいだと思っているということは

相手が変わればこの問題は解決する

と思っていることになります。


それは

自分が癒されることを許可できていない

ということになりなす。

なぜなら

癒しも変化の一つだからです。

 

もし

親やパートナー、友達が変わったとしても

あなたの心が癒されなければ

あなたの心が美しく輝くことはありません。

 

あなたを幸せにするのはあなたです。


たとえとても耐えがたいことがあったとしても

ゆっくり、自分のペースでいいのだと思います。

どんな状態でも何のジャッジも必要ないと思います。


いつか自分はなんの濁りもなく輝ける

そう信じることが大切なのだと

思います。

 

自分が

自分の人生を受け入れる強さを持っているということ

そして

自分の人生がいつか光り輝くことを信頼してくださいね。

 

あなたが本当に美しい存在なんだということを

私は知っています。

 

では、最後までお読みくださいましてありがとうございました☆

 

佐藤友美

桜.jpg

こんにちは。

佐藤友美です。


いつもありがとうございます(^-^)。



【2013年4月 今月の流れ】になります。


 
今月から新しい流れが始まります。
心機一転 という言葉がぴったりの
そんな流れに切り替わり始めています。
 
その流れは
今までの自分 というセルフイメージが
一新されるような流れです。


今年の頭から先月までの間に
過去の自分 を象徴するものを
手放すような出来事がたくさんあったかと思います。
 
それは
感情や心 といわれる形のないものや
もの のような形あるもの
人 との関係性など
 
有形無形にとらわれない
様々な もう自分にとって必要ないもの
もしくは
もう十分学んだもの
 
そういったものが自分の周囲や心から
消えていったのではないでしょうか。
お疲れ様でした♪


今月からは
様々なものや関係性を手放し
すっきりと軽くなったところで
新しい自分 というものを長い時間をかけて
育てていく段階に入ります。
 
これは、あなた自身だけでなく
例えば、会社や組織やチームなどの
集団にも当てはまっていき


新しい生き方から
新しい関係性
新しい環境
新しい豊かさ
新しいシステム
新しいビジネス などなど
 
今後 様々なもののあり方が
新しく変化していきます。
 
過去の生き方やあり方
過去に成功した方法やシステムなどで
 
なにかしら不都合や問題となって
現れてくるものに関しては
 
根底にある考え方を見直す必要があるのだと
そう解釈していきましょう。


では、
今後 一体何を軸に変化していけばいいのか
何を見直す必要があるのか
という疑問が湧くと思いますが


それはとてもシンプルなことで
根底に 愛 があるかどうか
中心に 自分 がいるかどうか
ということを軸に見直していけば
上手くいくようになっていきます。


なので
今まで
損得で築き上げられていた関係性や
利潤追求に偏りすぎているビジネス
そういったものは
関係性が壊れたり 


愛の流れていない場所から
どんどんと問題が起きたり
というような現象が起きます。


そして
今年の年末までに
根底に愛を創り出すことができなかったものに関しては
次の段階へ向かうことができないので
自然と淘汰される可能性が高くなっていきます。


何か自分の周囲で
上手くいっていないな
と思う大切なものがあれば
今年は全力で取り組まれることをオススメします。


なぜなら今年は
昨年までの流れと
来年の流れの移行期間にあたり
今年前半は昨年までの流れを終了させ
今年後半からは来年の準備をする時期になるので
 
今年大切にできなかったものや
愛をベースにした形や関係にできなかったものは
来年のより純粋性の高い流れに乗れない
ということが発生します。


今までと違って
この 愛かどうか というテーマは
より繊細でシャープになっていきますので
これは愛だと思っていたのだけど・・
というものに問題が起きたとすれば
 
それは
あなたの中に
今以上の
より洗練された美しい愛が隠れているのだと
思ってくださいね。


今月は新しい流れが始まる月なので
しばらく具体的な流れや
取り組むべきことが見えてくるまでは
時期的な慌ただしさはありますが
比較的楽しく過ごすことができるでしょう。



今月は【数年先の自分はどうなっていたいか】という
夢や目標を意識してみてくださいね。
たどり着く目標を明確にしておくと
今後起きる出来事の理由や意味に気づきやすくなります♪


本日も最後までお読みくださりありがとうございました。


あなたが、自分らしく幸せでいられるように応援しています。


佐藤友美

 

 

Peofile
佐藤友美

佐藤友美 Tomomi Sato

サイキックチャネラー
スピリチュアルカウンセラー

日本でも数少ないフルトランスチャネリング(完全な無意識状態でのチャネリング)を得意とするサイキックチャネラー。催眠療法、心理療法、西洋神秘学・心理学・脳科学などを修得し、ヒーリング・チャネリング・瞑想・エネルギーワークなどの実践の中から、佐藤文哉とともに【ブロックの解放ワーク®】を創始。

詳しくはこちら

佐藤 友美 Facebook

カレンダー

<   2013年4月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30